長引く慢性痛の原因!?(食事編3)

こんばんは斉藤です。最近花粉が飛び始めましたね。

花粉症の皆様、憂鬱な時期体調を整えて乗り切りましょうね!

 

 

今日のブログは以前にあげさせて頂いたオメガ3の第3回目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回に引き続きオメガ3の摂り方を詳しく求めます。

まず、植物性の場合、亜麻仁油やエゴマ油が手に入り安くオメガ3の含有量が多いので

オススメです。

 

 

ポイントは40℃以下の低音圧搾された油で遮光ボトルで保存された物を選ぶ。

 

 

オメガ3は熱に弱く酸化も早いので低音圧搾の表示がされており

遮光の瓶の物を買い、開封後は冷蔵庫に保管しましょう。

かつ、一ヶ月以内に食べきるようにするとベスト。

 

 

食べる時はサラダやヨーグルトにかけたりして、生で摂りましょう!

火を通すと酸化するので炒め物やスープなど加熱調理には使わない事。

 

 

農林水産症が上げている年代別摂取目安量は下記の通りです。

 

 

年齢別摂取目安量

 

性別 年齢 オメガ3 オメガ6
男性 18-29歳 2.0g 11g
男性 30-49歳 2.1g 10g
男性 50-69歳 2.4g 10g
男性 70歳以上 2.2g 8g
女性 18-29歳 1.6g 8g
女性 30-49歳 1.6g 8g
女性 50-69歳 2.0g 8g
女性 70歳以上 1.9g 7g

参考:農林水産省-日本人の食事摂取基準(脂質に関する部分)

 

 

次に動物性のオメガ3の場合、青魚に多く含まれ

秋刀魚、鰯、鯖など昔から日本で食べられていた物に多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ方は生で食べるのがオメガ3を効率よく摂るには望ましいですが

焼き魚にして食べても8割から9割は分解されず残っているので余り

気にしなくても大丈夫です。

 

 

フライにすると更に分解が進みますので、オメガ3を目的として摂るには

控えた方が良いと思われます。

 

 

また、オメガ3を手軽に効率的に摂る方法でサプリがあります。

沢山の商品が出ており目移りしてしまいますが、オメガ3の酸化を

考えると加工を余りしていない状態で摂取した方が無難です。

 

 

以上、オメガ3の摂り方でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私事ですが、エゴマ油を今年から1日大さじ2杯摂り花粉症に

どの程度効果があるのか実験中です。

しばらく経過をみて報告させていただければと思っています。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

北本総合整骨院

 

埼玉県北本市中央2−172−1F

JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

『受付時間』

平日     9:00~20:00

土・祝日    9:00〜18:00

休診日    水曜日午後 ・ 日曜日

接骨・整骨・整体・カイロプラクティック・鍼灸・骨盤調整

北本市・桶川市・鴻巣市・上尾市・伊奈町・吉見町・さいたま市・久喜市・蓮田市の慢性痛・自律神経症状・交通事故治療(むち打ち)は北本総合整骨院まで。

◇フェイスブック https://www.facebook.com/kitamoto.sogo.seitai/

◇口コミサイト エキテン http://www.ekiten.jp/shop_71

◇インスタグラム https://www.instagram.com/kitamoto.sogo.seikotsuin/