【北本巻き爪】健康な爪を作る為に(食事編)

こんばんは、最近朝晩の冷え込みがキツイですね。

毎日摂っているココナッツオイルが固まり、計量スプーンですくうと

曲がってしまう為、丈夫なスプーンを買う予定の斉藤です(笑)

 

さて、今回のブログは、爪の健康について食事面での内容になります。

爪も体の一部なので、食べ物の影響を大きく受けます。

 

爪に必要な成分とそれを含有する食材のまとめを上げさせて

頂きますので、お役立て頂けたらありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪の主成分はケラチンというタンパク質です。

タンパク質を多く含む食材は、肉類、魚介類、卵、乳製品、豆類があり、

動物性と植物性をバランス良く摂ることで、

動物性の弾力性、植物性の丈夫さの両方が得られます。

 

また、タンパク質を補助する食品として、

ビタミンAがあり薄い爪を固く丈夫にしてくれます。

ビタミンAを多く含む食材は、レバー、ウナギ、卵黄、

ホタルイカ、緑黄色野菜があります。

 

そして、ビタミン類の中のビオチンも爪の成長に必要です。

ビオチンを多く含む食材はレバー、いわし、バナナ、

玉ねぎ、豆類 白きくらげがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、ビタミンB2は爪の細胞の再生や成長を促し新陳代謝を上げます。

ビタミンB2を多く含む食材は、緑黄色野菜(人参、ほうれん草、

アスパラガス)、果物(りんご、パパイヤ)、レバー、アーモンドがあります。

 

その上にミネラル分としてカルシウムがあり、爪を形成するのに欠かせません。

カルシウムを多く含む食材は乳製品、大豆、イワシ、モロヘイヤがあります。

 
 

以上、健康な爪を維持するのに必要な食べ物と成分のまとめとなります。

爪を根本から変えるには、食事から意識出来ると良いですね。

北本総合整骨院  

埼玉県北本市中央2−172−1F

JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

 

『受付時間』

平日     10:00~20:00

土・日・祝  10:00〜18:00

休診日    水曜日

 

TEL:048-592-0885

 

接骨・整骨・整体・カイロプラクティック・鍼灸・骨盤調整・巻き爪・外反母趾

北本市・桶川市・鴻巣市・上尾市・伊奈町・吉見町・さいたま市・久喜市・蓮田市の慢性痛・自律神経症状・交通事故治療(むち打ち)は北本総合整骨院まで。

◇フェイスブック https://www.facebook.com/kitamoto.sogo.seitai/
◇口コミサイト エキテン http://www.ekiten.jp/shop_71
◇インスタグラム https://www.instagram.com/kitamoto.sogo.seikots</a