【北本、鴻巣、桶川】爪が痛い方へ

こんばんは、8月も後半になり秋の味覚が

待ち遠しい斉藤です。

 

今回のブログは爪が痛い方向けの話になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では巻き爪の施術を今年に入ってから行っていて

まだあまり浸透していない為、施術方法の概要をご紹介させて頂きます。

 

先ず、巻き爪施術法は大きく分け観血的療法と非観血的療法があります。

 

観血的療法は外科や皮膚科のドクターが行い保険が効き、
負担が少なく済みます。しかし術後歩行ができない事、
創傷の管理が必要になります。

 

非観血的療法は、貼り付けタイプと引っ掛けタイプに別れます。

 

引っ掛けタイプは、強力な強制力があり短時間で済む利点があり
難点は爪が割れやすく変形しやすく、固定具が目立ちます。

 

貼り付けタイプは、概ね目立たずスマートの物が多い利点がありますが
爪から器具が剥がれやすく、補正力が弱いのが難点なところです。

 

当院の巻き爪施術は、貼り付けタイプの一つ、クリップオン

という施術法を行なっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の貼り付けタイプのように接着剤を混ぜ固まるまでの
短時間で作業をしなくて済む、光硬化型を採用しており
術者がゆっくりと硬化させることが出来ます。

 

ゆっくり硬化出来ることで、貼り付けタイプの難点である
補正力の弱さと器具の剥がれやすさを補うことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪治療が初めての方、他院で施術したが再び痛み出した方など
気なる方はお気軽にご相談下さい。

 

北本総合整骨院  

埼玉県北本市中央2−172−1F

JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

 

『受付時間』

平日     10:00~20:00

土・日・祝  10:00〜18:00

休診日    水曜日

 

TEL:048-592-0885

 

接骨・整骨・整体・カイロプラクティック・鍼灸・骨盤調整・巻き爪・外反母趾

北本市・桶川市・鴻巣市・上尾市・伊奈町・吉見町・さいたま市・久喜市・蓮田市の慢性痛・自律神経症状・交通事故治療(むち打ち)は北本総合整骨院まで。

◇フェイスブック https://www.facebook.com/kitamoto.sogo.seitai/
◇口コミサイト エキテン http://www.ekiten.jp/shop_71
◇インスタグラム https://www.instagram.com/kitamoto.sogo.seikots