オスグット病

病院で「成長過程の病気で成長が止まれば治るから大丈夫」とか、

「この時期は安静にしてスポーツを控えた方がいい」と言われ、

運動したいのにできないもどかしさを感じてはいませんか?

yjimage
ご存知かもしれませんが、10〜15歳の成長期の子供が

ボールを蹴る・ジャンプ動作を繰り返し行うことにより

太ももの筋肉が付着している膝下の骨(脛骨)を

引っ張り、骨を剥がし生じます。

 
しっかりと全身のケアを行えば筋肉の緊張が緩和し、脛骨にかかる負担も減ります。

当院の施術

 

そもそも筋肉を硬くするのは脳や神経系の働きによるものです。
当院では、ボキボキしないカイロプラクティックで脳・神経系の調整を行います。
筋肉の緊張を緩和し症状を緩和・消失するお手伝いをさせていただきます。

 

・できるだけ早く現場復帰したい

・再発しづらい身体づくりをしたい

・思いっきり運動したい

 

大好きなスポーツに打ち込める時間を増やしませんか?

いつでもお待ちしております。

あなたの思い描く理想の形に近づけるよう、一緒に二人三脚で頑張って行きましょう。

 

【インフォメーション】

埼玉県北本市中央2−172−1F
JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

カイロプラクティック
料金 ¥7560 (初診料込み)

TEL 048−592−0885
「ブログを見て・・・」とお電話下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。