インフルエンザの季節

yjimage-1今晩は、今日は一段と寒くなりましたね。
冬を身近に感じたのは私だけでしょうか?

今日の投稿は、少し早いですがインフルエンザの話題です。
もう既に群馬の方では患者さんが出始めているとか‥

 

皆さんはインフルエンザ対策に
どんな食べ物を思い浮かびますか?

 

免疫力UPの期待できる乳酸菌の入ったヨーグルトや
抗ウイルス性物質の分泌を促す生姜、
ビタミンCが多く含まれる、みかんやグレープフレーツでしょうか?

 

和歌山県立医科大学は、梅干しを一日5粒食べると

インフルエンザウイルスの抑制が期待出来る
と発表しました。

また、今年は納豆メーカーがインフルエンザ予防に
特化した納豆を発売しています。元々、強い抗菌作用があるので
かなり期待出来そうです。

今年の冬は、和食でもインフルエンザ対策が出来ると

多くの方が認識したと思われます。

 

さて、ご存知の方も多いかも知れませんが、

症状の似ている風邪とインフルエンザの違いをまとめてみました。

 

症状の出る部位は、風邪がのど、鼻などの局所に比べ
インフルエンザは全身になります。RS=^ADB0kOAHFejvlke8wuMcD_Mhx368Ms-

発熱は、風邪の場合37〜38度、インフルエンザは
38〜40度とより高熱です。

せきは、風邪の場合比較的軽いが、インフルエンザは
比較的強いです。

寒気は、風邪の場合比較的軽いが、インフルエンザは
比較的強いです。

関節や筋肉痛は、風邪の場合比較的軽いが、インフルエンザは
比較的強いです。

 

インフルエンザについて知れば知るほど、かかりたくないですね。
予防策をまとめてみました。

 

石けんを使った手洗い、予防接種を受ける、適度な湿度を保つ、
人混みへの外出を控える、普段の健康管理をおこたらず免疫力を高める、
といった事になります(政府広告より)

 

普段の健康管理には、カイロプラクティックも有効です。

優しい刺激で、ボキボキしない、揉まないカイロプラクティックに

興味のある方は当院ホームページをご覧ください。

 

北本総合整骨院

埼玉県北本市中央2−172−1F

JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

北本市・桶川市・鴻巣市・上尾市・さいたま市・久喜市・加須市の
慢性症状・交通事故治療(むち打ち)は北本総合整骨院まで。

『受付時間』

平日      9:00~20:00

土・祝日     9:00〜18:00

休診日    水曜日午後 ・ 日曜日