【風疹】流行の兆し

こんばんは、斉藤です。

 

今回は去年より既に約4倍の患者数になった

麻疹について気になり、まとめた内容になります。

 

国立感染症研究所は11日、直近1週間の

風疹の患者数を発表しました。

 

 

新たに(8/27〜9/2)75人が感染し、今年の累計患者数が

362人に到達したそうです。埼玉の累計患者数は23人になりました。

 

 

感染者は東京、神奈川、千葉、埼玉で

合計累計患者数は262人に上り、首都圏に偏っています。

 

 

これは、風疹の感染経路が飛沫感染、接触感染な為

人が集まる所に発生しやすいからです。

 

 

ここで、簡単に風疹について簡単にまとめました。

 

【風疹とは】 風疹ウイルスによる感染症です。

以前は若者を中心に流行した年が繰り返されましたが、予防接種が始まってから

ほとんどみられなくなりました。

 

しばらくして、2012年から2013年に20〜40代の男性に

大規模発生がみられ予防接種を受けていない人、

羅漢していない人は注意が必要です。

 

 

また妊婦が感染すると先天性風疹症候群の赤ちゃんが生まれるので

妊娠を希望する夫婦は気を付けた方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

【感染経路】 病原体は風疹ウイルスで、患者の咳やくしゃみに

含まれるウイルスを吸い込む事による(飛沫感染)、ウイルスが付着した手で口や鼻に

触れる(接触感染)があります。

 

【症状】 2〜3週間の潜伏期間後、発熱、発しん、リンパ節腫脹が出現します。発熱は約

半数なので症状が出ない人もいます。基本的に予後良好ですが、稀に関節炎、血小板減少性紫斑病、急性脳炎の合併症を起こす人もいるそうです。

 

大人がかかった場合、関節痛がひどい事が特徴との事。

 

【治療】 特別な治療法はありません。症状に応じた対症療法が行われます。

 

 

【予防について】 有効の予防は風疹ワクチン接種です。先天性風疹症候群の発生を防ぐ為に、

妊娠を希望する女性やそのパートナーの予防は重要です。

 

また、埼玉県では妊娠を希望される女性やその配偶者は、平成31年2月28日まで

風疹抗体検査を無料で受けられますので該当の方は受けた方が良いと思われます。

 

 

以上がまとめた内容です。風疹は過去の病気と思って

いたので記憶が曖昧になっていました。

 

これからも時事ネタを書かせていただこうと

考えていますのでよろしくお願いします♪

 

北本総合整骨院

埼玉県北本市中

央2−172−1F

JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

 

『受付時間』

平日      9:00~20:00

土・祝日     9:00〜18:00

休診日    水曜日午後 ・ 日曜日

 

整体・カイロプラクティック・鍼灸・骨盤調整

北本市・桶川市・鴻巣市・上尾市・伊奈町・吉見町・さいたま市・久喜市・蓮田市の

慢性症状・自律神経症状・交通事故治療(むち打ち)は北本総合整骨院まで。

◇フェイスブック https://www.facebook.com/kitamoto.sogo.seitai/

◇口コミサイト エキテン http://www.ekiten.jp/shop_71

 

TEL 048−592−0885
「ブログを見て・・・」とお電話下さい。