【頸椎症性脊椎症・しびれ】慢性痛

こんばんは。

 

風邪が強く肌寒い日が少し続いていますがyjimage
新緑や藤の花も咲き始めました。

 

新しい新生活を迎えた方が多いと思いますが
陽気も良いですし、ウォーキングなど冬眠していた
運動を再会するには良い時期になりましたね!

 

さて本日は、頸椎症性脊椎症と診断を受けた患者様のお話し。

 

60代 女性 背中の強ばり、左前腕部から両手指と左足趾にシビレ、両握力の低下。

 

昨年の8月末に整形外科にてMRI検査。yjimage-1
頸椎5〜7番に変形がみられ『頸椎症性脊椎症』と診断。

病院へ定期通院はしていたものの、検査と薬の処方のみ。

症状の変化に乏しく、当院へ10月末に来院されました。

 

問診でボタンのはめ外し、箸の使用、歩行中の足のもつれなし。
日常生活で支障はないものの、握力検査では左右ともに力の入り方が弱い。本人も自覚があり、本来の半分程度とのこと。

 

姿勢検査をすると頭の重心が前方に倒れているため、常に首周囲の筋肉に
負担が伴い、バランスを保つために不自然な姿勢になる悪循環を作り出していました。

 

姿勢が崩れることで、背骨の働きが悪くなり「脳と身体のやり取り」がスムーズに行われず
身体の健康を維持するための自然治癒力がうまく働いていない状態でした。

 

治療はカイロプラクティックで神経機能を賦活させ背骨の働きを良くすることで
首周囲の筋肉のバランスを整えることと姿勢のエクササイズ指導を行う。

 

3回目の治療で首がスムーズに回る様になり、背中の強ばり・左腕のしびれが消失。
草むしりが出来るようになる。

 

6回目の治療で手指と左足趾のシビレがかなり軽減。

 

11月末、病院での定期検診を受診。
握力検査では以前と変わらないほど力が入るようになったとのこと。

 

現在では、新たな目標に向かいご通院いただいています。

 

首周囲の症状やしつこいしびれ症状でお困りの方は
諦める前に是非1度、ご相談下さい。

 

 

北本総合整骨院

 

【北本・鴻巣の整体専門整骨院】

 

埼玉県北本市中央2−172−1F

JR高崎線 北本駅西口ビル1F 徒歩0分

整体・カイロプラクティック・鍼灸・骨盤調整

北本市・桶川市・鴻巣市・上尾市・さいたま市・久喜市・加須市の

慢性症状・交通事故治療(むち打ち)は北本総合整骨院まで。

 

『受付時間』

平日      9:00~20:00

土・祝日     9:00〜18:00

休診日    水曜日午後 ・ 日曜日

◇フェイスブック https://www.facebook.com/kitamoto.sogo.seitai/

◇口コミサイト エキテン http://www.ekiten.jp/shop_71

 

TEL 048−592−0885
「ブログを見て・・・」とお電話下さい。